プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

青葉のホールスタッフ

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年1月 | メイン | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

そとまわり

気付けば今日で2月も終わり。
久々に雪降りの一日ですsnow

今日はこの雪の中、営業活動に行ってまいりました。
店のパンフレットを持ってこの近辺を何件か。
みなさん、どうぞよろしくお願いしますhappy01

営業活動のあとは奥様方に人気のお店で昼食タイムnotes

相変わらずおくさま方で賑わっていました。

何をいただこうか迷った結果ネーミングだけで「ベーコンのお造り定食」を頼んでみましたが・・・coldsweats01
ベーコンのお造り・・・?
やっぱりお造り風の盛り付けをしてもベーコンはベーコンですね。
何を期待したんだろう、自分coldsweats02

しかしいつ来てもここの定食は見て楽しいup
お膳の遊園地って感じdelicious
小さい小鉢がいっぱいついてて、そこにちょこっと盛りつけられている和え物だったり煮物だったりサラダだったりの量がまた丁度いいあんばいで。
値段だけみるとちょっとお高めかなと思ったりしますがデザート・コーヒーまでついてこの見た目って考えると決して高くはないなぁ。

これが付加価値ってヤツなんですね。

ん~、勉強せねば。

2011年2月26日 (土)

春の気配

春の足音が少しずつ聞こえてきました。


いま3000円の料理コースで出している「甘鯛の桜蒸し」

春を感じるとご好評いただいています。

味わいはすこしお上品な感じですが、お酒との相性もいいですよ!

ぜひご賞味あれ。

2011年2月25日 (金)

とくにネタはないですが・・・

とりあえずブログやるからには毎日といわずまでも休みの日以外はガンバってみようかと思いまして・・・。

そういえば先日常連のAさんが部下の方々に

「空気を読めない人は会話ができない」と話していました。

それを聞いてなるほどと納得。

実に的を得ているなと。

空気を読むって仕事においてはもちろんのこと、家庭や学校、仲間内、ご近所付き合いなどごくごく一般的な社会生活の中でも必要なことだなと。

ただこれはなかなか至難の業です。
センスがものをいうといっても過言じゃないかも。

もともとセンスのある人もいるでしょうが、たいていの人は生まれつき空気を読めるセンスを持っていません。その人のたどってきた道の中でどんな体験、経験をしたかっていうのが大きくかかわってくることでしょう。


われわれの仕事はお客様に喜んでもらう事です。

いかに楽しんでいただくかwink

いかに喜んでいただくかhappy02

いかに感動させることができるかdelicious

最後に「また来るよ」という声をどれくらい聞けるかnotes

そのためには「空気を読むチカラ」を身につけることは必須sign01

チーム青葉のみんな、空気を読むチカラを身につけなくっちゃsweat01


ところで、空気を読める人になるためにはどうすればいいのでしょう??

ウィキペディアでは「場の空気を読むとは」
・まず状況を把握すること
・話をする相手を選ぶこと
・適切な言葉を選ぶこと
・話をするタイミングをうまくはかること
と説明書きがありました。

まずは、よく人を観察してみることからはじめましょうか。

たとえばカフェでお茶するときの隣の席、買い物に行くときのレジの人だったりもちろんここのお店にいらっしゃるお客様。
そう、空気を読めている人を観察するのもいい勉強になります。

よく観察して「観察する目」を養って「空気を読むチカラ」を自分のものに、楽しい人生を送りましょう。

2011年2月24日 (木)

つづき・・・

さてさて、ここから少し巻きな感じで蔵見学がはじまりました。

酒母とはお母さんのおなかの中にいる赤ちゃんのようなものだよと、新澤さんは人に例えてものすごく分かりやすい説明をしてくれます。
赤ちゃんが生まれて初めて外に出てね~ともろみができる過程をかみくだいてお話してくれました。
 

これならスタッフNも理解しやすいだろう・・・と、タンクの中をのぞきこむNの後姿を見ながらそう感じました。

お米を蒸す様子や、お酒を搾る様子やらの説明をしていただき、
かけあしでの蔵見学終了。

個人的な収穫は「茶瓶は味のあるタイプ、緑瓶はすっきりしたタイプ」というごくごく単純明快なカテゴリー分けが分かったことsign03

飲めば分かるだろ!って言われるかもしれませんが、実際造っている方に話を聞くとお客様にも伝えやすいじゃないのって話ですhappy01

そうそう、肝心なお酒の会の打ち合わせは・・・

楽しい事になりそうですnotes

どんな会になるかは「おはな」のブログにて近況報告がつづられるはずですので要チェックですhappy02

2011年2月23日 (水)

三本木の

あの蔵元におじゃましました。
そうです、三本木といえば新澤醸造店です。


今回は来月23日におはなで開催される「伯楽星・愛宕の松の蔵元を囲む会」の打ち合わせに行くという情報を聞きつけての便乗蔵見学happy01

いま青葉で一番お酒に興味を持っているスタッフNと一緒に連れて行ってもらいました。

それにしても今日はなんていい天気なんでしょう!
空にはくっきりひこうき雲、それだけでテンションがあがりますup

ちょっとした旅気分notes


こんなメンバーでまずは精米所に!

新澤さんのこだわりのひとつに自家製米があげられますsign01
品質の良い酒造りはこの精米からはじまっているとの考え。
急いで磨かずに、ゆっくり時間をかけてお米を磨くそうです。
精米で出たぬかも有効活用されるとか。

つぎに田んぼを見せていただき、蔵に戻って最初の利き酒。
8種類のお酒を利き酒したあとは、
新澤さんの蔵見学コース恒例のお食事タイム。
今回6名という大人数でおしかけたにもかかわらず、人数分のお弁当を用意していただきましたsweat01   ありがとうございます。

さぁ、お弁当をいただいたあとは「究極の食中酒」をうたう伯楽星ならではの
食後の利き酒タイムですsign03

試してみた事がある方はよく分かると思いますが、食前・食後でお酒の味わい、感じ方が違うんですhappy02
(興味のある方はご来店の際にぜひお試しをnotes

そして利きちょこの他に3種類のグラス、
同じお酒を飲んでもグラスが違うと感じる味わいも大きく変わりますsign01
(こちらも興味のある方はご来店の際にぜひお試しをnotes

当たり前だろうと言われるかもしれませんが、自分で試してみないことには何も分かりません!

人生毎日勉強ですcoldsweats01


そして、利き酒がおわり「今日はありがとうございました」とあいさつしたところで肝心の蔵見学をしていないことに気付く一同sweat01sweat01

つづく・・・


2011年2月22日 (火)

正一

今日は久々にあのお酒を入れてみました。

山形の上喜元といえば皆さまご存知かと思いますが、
『上喜元 正一』、はい、杜氏さんの名前がついた純米大吟醸です。

4年ほど前に某飲食店で初めて飲んだとき「こりゃウマイ!!」と衝撃をうけましたup
それから2年くらいしてとある酒屋さんで見つけた時はうれしかったなぁhappy02

レギュラーでは置いていませんがわたしの気まぐれで時々冷蔵庫の中に隠れている時があるので、興味がある方はお声掛けをhappy01


ちなみに『正一』の後ろにうつっているのは当店の一番若手、まさ坊です。
まだまだ長い修行の道を歩き始めたばかり、毎日テクテクと朝市に出かけています。
もし見かけたら「まさ坊、頑張れよ!」と温かいお声がけをお願いしますnotes

2011年2月21日 (月)

至福のとき

みなさんにとって「至福のとき」はどんな時ですか?

焼き鳥を肴に日本酒をグビッbottle

わたしにとってはコレが至福の時happy01

単純ですがとても幸せなひとときnotes

夕べはせっかくの休みだし、至福のときを味わおうと南方面の焼き鳥屋さんに出かけてみました。
そう、車で行くとそんなに遠く感じなかったので駅から歩いて行こうとはりきったはよかったが、歩けど歩けど目的地に近付かないsweat01sweat01
あれっ、思った以上に時間がかかりそう・・・途中に現れるラーメンやら蕎麦やらトンカツの看板に目移りしながら歩く事40分、やっと目的地に到着coldsweats01
日曜なのに柳生のその店内は活気に満ち溢れていました。

そんな中で久しぶりに会う友とうま~い焼き鳥&bottleで至福のときを過ごさせてもらったとてもいい休みでしたhappy02


【お知らせ】
11月からお休みしていた日曜営業を、3月から再開します。
買い物帰り、お仕事帰り、どうぞ遊びにいらしてください。

2011年2月19日 (土)

ことばのチカラ

人は誰でもひとつやふたつ「口ぐせ」を持っていますね。
口ぐせって調べると奥深かったりするのですが・・・

今日はよく「大変」を連発する〇〇さんにsign01

大変という字をひらたく見ると「大きく変わること」
そう考えると確かに一大事ですね。

以前はわたしも深く意味も考えずに使ってたような気がします。

が、

わたしが心の師としているA先生のブログにて「大変は大きく変わる事。楽しんでやれば楽にやれる」という言葉を見てハッとしましたgemini

人生そうそう大変(一大事)なんてないな!と。
仕事でも勉強でも家庭でも遊びでも何でも楽しんでやればHappy Lifeが待ってるんじゃない!?ってねclover

単純な事のようで実は単純じゃないけど、そこは考え方ひとつscissors
ことばにはたましいが宿るというし、あまり「大変大変」言ってると
ホントに大変になっちゃうからね、
口ぐせだから~なんて言わず気をつけようね、〇〇さんwink

2011年2月18日 (金)

ラブレター

夕べは久々に帰りが2時をまわってしまいました。

常連の皆様方にラブレターloveletterを送ってみようかなぁなんて思ったはいいが、プリンターがイマイチ御機嫌ナナメで思うように作業が進まずそんな時間に。

寒さと眠さと戦いながら作業を終わらせどうにか帰る事ができると外に出たら・・・雨rain
一度かけた鍵をまた開けて傘を持ってまた戸締りして。

なぁんか思うように事が進まずイライラしながらの帰り道。
せめて気分を明るくしようと音楽を聴きながら500メートルくらい歩いたところで何かの気配が!
ふっと横を見たら飲み帰りのサラリーマン。
お酒飲んで気が大きくなってたのかな、それとも気がふれてたのかもsweat02
イライラしてるワタクシに声をかけるなんて・・・coldsweats01
しかもほっぺたなでるなんて・・・。

「触ってんじゃねぇよannoy

と、ドスのきいた声出したら一目散に逃げちゃいましたsweat01


皆さん、ナンパするならしっかり相手を見てからにしてねcoldsweats02

まっ、余談はここまでにして、

そんなこんなでまたまた青葉からラブレターが届くだろう皆さま、
「こんなのラブレターじゃないだろ」とか「また青葉から届いた・・・」
なぁんて言わず、温かい気持ちで受け取ってくださいねloveletter

そして、ハガキを受け取ったら
022-222-0018にphoneto
歓送迎会のご予約をsign03

お待ちしてま~すnotes

2011年2月17日 (木)

コロ助??

先日あるケーキ屋さんで出会いました。

怒ったような顔してるけど、なんとなくにくめない感じ(*^_^*)


それにしても、夜になると冷え込みますね・・・。
寒いとあちこち痛くなるのは歳のせい?sweat01sweat01

さっ、今日もがんばりましょうrock

街道 青葉 のサービス一覧

街道 青葉