プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

青葉のホールスタッフ

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« プロフェッショナル! | メイン | 宮城県限定 part.1 »

2017年2月25日 (土)

酒蔵紀行2017 part1

昨日、今シーズン最初の酒蔵見学に行って参りました!!

 

今回は会津若松へbus

県外の酒蔵におじゃまするのはお初ですnotes

Photo  

伺った先は当店では「辰泉」「京の華」でおなじみの

辰泉酒造さんshine

 

街道青葉オープン当初よりお付き合いさせていただいておりますが、

年々お酒がおいしくなってますhappy01

お酒造りに使用するお米は前期より全て会津産のものにしたとか。

まさにその土地の酒、地酒ですbottle

  

Photo_3 蒸し釜から立ち上がる湯気を見るとなんだか神聖な気持ちになるのは何でだろう。

お邪魔したのはちょうど朝の蒸しがおわりひと段落した時間帯。

   

前の日に純米吟醸を搾ったとのことで、槽口からポタッ・・・、ポタッ・・・と

最後(攻め)の部分がしずくとなって落ちてるところでした。

Photo_2 辰泉さんではこの佐瀬式の槽でお酒を搾るため、

ヤブタよりも酒袋にのこった粕はがしがちょい手間だとかcoldsweats02

実際、作業をさせてもらいましたが慣れないとキレイにはがせないcoldsweats01

 

Photo_4 作業をしていたベテランの蔵人さん、

「袋に空気を入れると簡単だよ」なんて言いながら

手際よくパッパッと粕をはがしてました。

さすがですgood

Photo_6    

Photo_7 

ひととおり蔵の中を見学させていただき、

蔵元の新城さんから色々とお話をうかがいました。

  

辰泉酒造さんのお酒は「料理と合わせて楽しむ酒」

皆さんも、ぜひ体感くださいsign03

  

高速バスまでちょっと時間があったので近くの鶴乃江酒造さんまでアテンドしてもらっちゃったりして、いたれりつくせりな蔵見学でございましたhappy01

   

新城さん、ありがとうございました~sign03

 

Photo_8 写真は雪吊りされた木

雪の重さで枝が折れないように、雪国ならではの光景です。

  

 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

街道 青葉 のサービス一覧

街道 青葉